カーシェアリングとは

カーシェアリングを比較して口コミしよう

カーシェアリング会社の評価 4件
カーシェアリング会社へのコメント 0件
当サイトをお気に入りに追加→IE Firefox のお気に入りに追加

トップページ > カーシェアリングとは

カーシェアリングとは


カーシェアリングとは

「複数の会員が一台の車を共同で利用する」

これが基本概念です。

登録を行った会員間で特定の自動車を共同利用します。
レンタカーと違って、予め登録した会員だけが利用できます。

利用者にとってのメリットの一つはコスト(費用)が低いことです。
車両の取得価格や税金、保険代、車検代、整備代などの負担もシェアされるためです。
自動車を日々頻繁に利用しない都市部の方には金銭的なメリットが大きいです。

カーシェアリングの由来は欧州で仲間内同士で行っていた事が、
いつの間にか組織的に運営されるようになったそうです。
1980年代に欧州から始まって、
2002年から始まった日本でも普及してきています。

交通エコロジー・モビリティ財団によると

2011年は会員数73,224人、車両台数は3,911台。これは
2010年と比べると会員数が4.5倍車両台数も3倍に増加しています。



この表から見てわかるように、これからも都市部を中心に増加傾向にあり普及していくでしょう。


<< | カーシェアリングとは | カーシェアリングはこんなにお得! >>
トップ相互リンクサイト様